お子様の検診・治療について

2012.01.13 / お知らせ / Author:

こんにちは。寒い日が続きますが、皆様体調は崩されていませんでしょうか。

さて、当医院では小さなお子様の検診・治療について、とても重要に思っております。

生まれて初めて見るもの・体験するものの影響は、大人になってからも影響します。

よく大人の方で歯科治療に恐怖を感じている方のお話を聞くと、はやり小さい頃に体験した 「痛い治療」が、現在の 「恐怖」 につながっているというのを耳にします。

実際私も歯科治療は嫌いです。(歯科医院で働いてるのに・・・)それは小学生の頃に痛くて辛い治療を経験した記憶が今でも残っているからです。

できればお子様を担当している衛生士が勤務している時間にいらしていただいた方が、ハミガキのやり方や、口腔衛生に関するお話しなどを保護者の方に丁寧にご説明ができます。

今までの時間より少し増えましたので、お知らせいたします。

月曜日 10:00~17:00(昼休み13:00~14:30は除く)

水曜日 10:00~19:00(     〃          )

金曜日 10:00~17:00(     〃          )

土曜日 9:30~14:30(なお土曜日は大変混み合っておりますので、お待ち頂くことはご了承下さい)

HP上でもお知らせしておりますので、こちらも合わせてご覧になって下さい。

歯科治療はお口の中に色々な器具を入れて、様々な薬品も使いますので、大人は我慢できたとしても、小さなお子様は器具が入ってくるだけで “怖い” と感じてしまいます。

治療しなければいけない状態になる前に、フッ素塗布をおすすめしています。どうか皆様ご理解下さいますようよろしくお願い致します。

では、また・・・。

« | »