保育園への検診

2014.06.15 / 予防歯科 / Author:

先日、13日の金曜日に金沢文庫にある、にじいろ保育園サクセス金沢文庫へ横浜市歯科医師会からの依頼で検診に行って参りました。

ここ数年、毎年行かせて頂いております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように小さいクラスの子は、

先生の膝の上に寝転んで頂き、

お口をあーん!と空けてもらって拝見します。

 

大きなクラスの子は、

椅子に座ってお口をあーん!です。

 

 

 

もちろん、小さい子たちの中には泣いてしまう事もいました。

そして、その横で私たちは、検診の内容を記録します。

保護者の方へのプリント、保育園で保管するプリント、そして歯科医師会への報告書・・・etc.

 

と、色々と事務的な仕事を、

この着ぐるみを着てやりました!!(笑)

オウムです。

頼まれてはいません。

完全に自己満足です!

ちなみに、この衣装、自前です!

 

 

 

 

この格好で紙芝居を読みました。

紙芝居はちゃんとマニュアルにあるので、

前日に横浜市歯科医師会に行ってお借りしてきたものです。

”おまわりさん歯が虫歯で痛くなり、

怖い顔になっちゃって、子供が怖がる・・・” 的な内容でした。

保育園の子供たちは真剣に聞いていてくれました。

 

 

 

 

 

そして、衛生士による歯磨き指導!

みんな、自分の歯ブラシを持って、

一緒に練習しています。

 

この模型をお借りしてきました。

 

 

みんな、お利口さんにちゃんと聞いています。

 

かわいいです!

 

 

 

 

 

 

検診が無事終わりました。

鳥の着ぐるみ、お子様たちも喜んでくれたようで?良かったです。

小さいクラスの子たちは、鳥を見るや否や、ギャー(泣)!と泣かれてしまいました(^_^;)

大きなクラスの子たちからは質問タイムまで設けて下さり、質問攻め!

「好きな果物は何ですか?」「好きな電車は何ですか?」「好きなキャラクターは何ですか?」

・・・って、段々意味が分からなくなってきて(笑)、鳥として答えて良いのか、”私”として答えて良いのか悩みました。

子供たちとの交流は本当に面白くて、楽しめます。

また来年も検診、頑張ります!

では、また・・・。

 

« | »