虫歯予防に効果的な歯磨き粉は?

2011.04.19 / 予防グッズ / Author:

こんにちは。

さて以前お話しした、 歯ブラシ + フッ素 の強力タッグのお話しの続きみたいな感じですが、フッ素入り歯磨き粉と言っても世の中にはたくさんの種類の物があります。では、一体どんなものが本当に良いのでしょうか。その目安をお教え致します。

 それは・・・

 むし歯予防に効果があるのは、フッ素の含有量が  500ppm以上  のものなのです

しかし、市販で売られている物には、どれだけフッ素が入っているか表示されているものがありません。ですので、例えば、ドラム缶にたった1滴フッ素が入っていたとしても、「フッ素配合!」と表示できてしまうのです。しかもフッ素なんとか・・・とか表記してあってもフッ素がまったく入っていなかったり、化粧品のカテゴリーに属していたり!!と、そういったものが同じ陳列棚に並んでいる状態。これではどれを選んでいいのかわかりませんよね。

もちろん歯科医院で販売している 「歯科医院専売品」 には、フッ素の含有量がきちんと表示されています。日本の薬事法では、1000ppmまでしか配合できないことになっている為、950ppmとか900ppmといった最高水準の物がほとんどです。

当院で販売しているむし歯予防に効果的な歯磨き粉をご紹介致します。

  

 ←こちらはGCの「プロスペック」¥470 フッ素は900ppm入っています。

 少しミント味なので、大人用としております。

 ←こちらが子供用。 ライオンの「チェックアップ 子供用歯磨き粉」¥260

 フッ素は950ppm。左から味が マイルドフルーツ ・ アップル ・ ストロベリー。

 ←これも子供用。GCの「こども用ハミガキジェル」¥170  フッ素は950ppmだった気がします。

 左から味がオレンジ・アップル。現在の在庫はこのふたつ。

他にもストロベリーがありますが、ライオンのチェックアップと味がかぶる為、ストロベリーはお取り寄せになります。

むし歯になりやすいと思っている方、一度ご自分の使用している歯磨き粉を見直してみてはいかがでしょうか。

当院では患者様でなくても、歯磨き粉だけをお買い求めに来られる方もいらっしゃいます。どうぞ、お気軽にお立ち寄り下さい。

では、また・・・。

« | »