牛乳アレルギー

2012.06.13 / 予防グッズ, 予防歯科 / Author:

こんにちは。

随分前に歯科医師会からの資料に中に、GCのMIペーストを使用したところアナフェラキシーショックが発現したという報告がありました。

アナフェラキシーショックとはアレルギー反応のこと。

GCのHPでも公表していますが、

この商品の成分CPP-ACP(リカルデント)の中には牛乳由来成分なので、牛乳に対してアレルギーを持つ方は使用しないようにとのこと。

同じくCPP-ACPはリカルデントガムにも入っているので、牛乳アレルギーの方はリカルデントガムもやめた方が良いでしょう。

当医院ではこちらの商品は取り扱っていないので、問題ありません。

院内で使用しているフッ素「フルオールゼリー」はアレルギー物質は入っていない事が確認されていますので、安心して使用できます。

ただ、当院ではお子様たちに選んで頂いている色々な味のフッ素は、アメリカ製です。

ですので、牛乳・卵・大豆・小麦などにアレルギーをお持ちの方には日本製のフッ素「フルオールゼリー」を使用しています。

フッ素の効果は日本製もアメリカ製も同じなのですが、アメリカ製の物は入っている成分の確認が取れません。

色々な味が選べないのはかわいそうですが、仕方ありません。

牛乳・卵・大豆・小麦などにアレルギーをお持ちの方は、どうぞお申し出ください。

では、また・・・・。

« | »