ソニッケア ダイモンドクリーン

2011.11.09 / 予防グッズ / Author:

世の中に電動歯ブラシは数あれど、

インプラントのメンテナンスに最も適しているのは、この

ソニッケア ダイアモンドクリーン です。

音波歯ブラシは今までたくさんの物を使用してきましたが、なんだかんだ言ってソニッケアが一番パワーがある気がします。

やっと手に入り、今充電中です。

説明書を読むと、モードが5段階あり、ボタンを1回押すごとに1つずつモードが切り替わるようです。

クリーンモード・・・歯垢をしっかり落とす通常のブラッシング(2分)

ホワイトモード・・・歯の表面のステインを落とす動作(約2分間)の後に、歯を磨きあげる光沢を与えます(30秒)

ポリッシュモード・・・歯を磨きあげ光沢を与えます(1分)

ガムケアモード・・・歯垢をしっかり落とす通常のハミガキ(2分間のクリーンモード)の後に歯と歯茎の境目を優しくマッサージし(1分間)歯茎の健康を向上させます。

センシティブモード・・・敏感な歯と歯茎を優しくブラッシング(2分)

パワーオフ・・・動作が止まります

の5段階。

まだ価格も設定していませんが、1万円~2万円の間になるのではないかと思われます。

また、後日感想などをアップしますね。