デンタルコンセプト21のインプラント総会

2011.11.08 / 研修リポート / Author:

こんにちは。

先日院長が 「デンタルコンセプト21」のインプラント総会に行って参りましたので、ご報告いたします。

今回のメインテーマは 『経過不良例から学びその対処法について考える』というものでした。

不適切な埋入ポジションのリカバリー症例や、失敗から考える対処法など、普通の研修会などでは発表されないような失敗症例を見て、どうすれば失敗せずにうまくできるかというような内容だったそうです。

確かに成功症例ばかり見ても、あまり勉強にはなりませんよね。

不適切な埋入角度や、埋入時期などを知らないと何事も成功しないのではないかと思います。

そういった意味では、今回の研修会は本当に勉強になったと言っておりました。

そして参加した記念?にこんな物をもらってきました。

え?!

なんだと思いますか?

これ、インプラントのフィクスチャーの形です。

フィクスチャーとは骨に植える人工歯根。

まさにインプラントその物!の形をしたキーホルダー? かと思いきや、

なんとUSBフラッシュメモリだったのです。

非常にマニアック!

しかもノーベルバイオケアのネーム入り!

ノーベルベイオケアとは今、世界でスタンダードであるインプラントのメーカーです。

 

 

 

そして、この写真は先日受講したサイナスリフトライブオペ研修の時の写真。

お隣りの方は、嶋田教授。

話はそれましたが、今回の研修会でもインプラントをした後のメンテナンスの重要性も講義にあったそうです。

インプラントをして完全に元通りになったと思い込んで、検診(メンテナンス)にいらっしゃらなくなる方がいますが、大変な大間違いです。

インプラントも予後メンテナンスをおこたるとインプラント歯周炎というのになり、自分の歯と同じように駄目になります。

当院でもきちんと説明しているのですが、なぜかぱったりと来なくなるんですね。

後日いらっしゃらなくなった患者様におハガキをお出ししたいと思っております。

では、また・・・。

 

今週の生花

2011.11.08 / 生花 / Author:

こんにちは。

さて、本日も入口の生花を交換して頂きました。

 

白いユリと薄紫色のお花がなんとも良い

雰囲気を醸し出しています。

 

 

 

 

 

 

 

待合室はユリの香りが漂って、本当に癒されます。

近くで見るとこんな感じ・・・。

 

 

とっても美しいですね。

 

 

どうぞ、皆様スリッパを取るついでにご覧になって下さい。

では、また・・・。