アクセス・バーズ体験者のご感想

2019.05.10 / 未分類 / Author:

皆様、こんにちは。

GWは如何お過ごしでしたか?

当医院は1日と4日だけ診療をしまして、急患の患者さまに「やってて良かった!」と喜んで頂けて、私共も良かった!と思いました。

さて、頭にある32のポイントに軽く触れることでエナジーを解放し、心身ともに深いリラックスをもたらし、脳のデトックスができるバーズを受けて下さった方のご感想をまとめてみました。

⚫️熟睡できた(グッスリ眠れるようになった)

⚫️言葉では言い現せないけど、なんかスッキリした。頭がスッキリした。

⚫️ピンク色の光が見えた

⚫️バーズをやらないと、体がダルくなる

⚫️肩凝りが楽になった

⚫️何とも言えない暖かいものに包まれてるよう!

⚫️ハゲ頭のオジサンが見えた(笑)

などなど、本当に色んな反応が出てくるので、私もセッションをしていて楽しいです。

あくまでもこれは一例で、“こうなります!“ とは言い切れません。

何故ならば、こうなります!と言ってしまうと、その範囲内でしか現実がおこらなくなるからです。

ですので、バーズでは「最低でも良いマッサージを受けたときのよう、最高だと人生が変わる!」と言われています。

バーズを受けた方は、ほとんどスースーと寝てしまいます。

仕事や家事、スマホやパソコンなどで頭は常にフル回転させられています。

ほんの1時間、何も制限されない時間を作って、パソコンの削除ボタンを押すように必要のない概念や考えを捨ててみませんか?

1時間¥2000

平日午前中、土曜14:30以降のみ受付

ご希望の方は、まさき歯科までご連絡下さい。

GW中の診療日

2019.04.29 / 未分類 / Author:

こんにちは。

10連休GWのお休みに入り、皆様如何お過ごしでしょうか?

当医院は

5月1日(水)と4日(土)、10:00~13:00まで診療しております。

急に歯がお痛みになった方は、ご連絡下さい。

DSC_0556

親しらずの抜歯

2019.03.25 / 未分類 / Author:

こんにちは。

学生さんは春休みシーズン、真っ只中❗️の事と思います。

20才前後になると、親しらずがはえてきて、お痛みが出たり歯肉が腫れたりする患者様もいらっしゃるかと思います。

その春休み期間中に抜歯を考えられてるかた!

抜歯と言えども外科手術の部類に入ります。

いきなり来てすぐに抜いて!ということはできないのです。

何故ならば、どんな風にはえているのか大きなレントゲン写真を撮ります。そして下の親しらず根の先の近くには、大きな神経が走っています。

親しらずが横に寝てはえていたり、骨に埋まっていたり、大きな神経の近くにあったりすると、CTを撮影し、3D画像でどのように歯があるのか確認する作業が必要です。

もし横に寝てはえていたり、骨に埋まっていたりしたら、抜歯の際に骨を削る超音波の機械を使って抜歯をします。

オペ時間としては約1時間。ずっとお口を開いて頂かなくてはなりません。

そして、抜歯をするときにお口の中がきれいな状態でないと、感染をおこす危険性もあります。お口の中は常に細菌がいます。事前に歯石のお掃除もする必要があります。

そして、抜歯をした際に、傷口を糸で縫います。翌日に消毒にいらして頂くのと、糸を取る処置(抜糸)は、1週間後にご来院をお願いしております。

その後も大きな穴になった状態の所に、お食事のカスが入り込みますので、2日おき程度でその食片を水圧で出す処置が必要になります。

人によっては2週間程度、頻繁に通って頂く必要があります。

ですので、たとえば今日(3/25)に初診でご来院頂いても、オペの時間を確保しなければなりませんので3月中に親しらずの抜歯ができるとは限りませんし、たとえすぐに抜けたとしても1週間後の抜糸にはいらして頂かないといけません。

4月から会社の研修で地方に行かれてしまう、ですとか、4月に入ったら社会人になるので、頻繁には来れなくなる。というような方は、もう少し早い段階で(3月上旬か中旬頃)ご来院頂きませんと、ご希望には添えません。

特に下の親しらずは、お顔の形が変わるほど腫れてしまう方もいらっしゃいます。それとまるで殴られたかのごとく、青アザや皮膚が黄色く目立ってしまう方もいらっしゃいます。

腫れや痛みは1週間~10日程でおさまりますが、それも含めて抜歯をご検討して頂きたいです。

皆様、抜歯を簡単に考えられているようですが、私自信が経験した感想では、ダウンタイム(腫れや痛みがある状態)は2週間程度。はっきり言って、つらかったです!ずっとマスクで隠していました。

計画的にご予定を組んで頂いて、抜歯に望まれた方が良いかと思います。

隣のカフェのライブに行ってきました

2019.02.22 / 未分類 / Author:

皆さまこんにちは。

木曜日の夜に、お隣のカフェ「キース」にて行われた山木将平さんのライブに行ってまいりました。

DSC_0417

アフロヘアーが特徴的な山木さん。

DSC_0414

ギターのインストゥルメンタルで、癒し系のサウンドとブルースの音色に酔いしれました。

DSC_0413

美味しい軽食もありました。

DSC_0416
DSC_0415

山木さんのアルバムを院内で時々BGMで流しております。心地よいサウンドで病院などではちょうどいい感じでございます。

待ち時間の際には、BGMに耳を傾けて下さいませn。

では、また・・・。

アクセス・バーズってなに?

2019.02.06 / 未分類 / Author:

こんにちは!

寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日取得いたしましたアクセス・バーズ。

何人かの患者様に受けて頂きました。

初めてきくもの、体験するものに不安を抱かれる方もいると思います。

バーズって何?というのを説明してくれてる動画を発見しました。

宜しければご覧になって下さい。

金沢区「子ども食堂すくすく」

2019.02.04 / 未分類 / Author:

金沢区「子ども食堂 すくすく」さんにボランティアとして院長と行って参りました。
そしてほんの少しですが、ご寄付をさせて頂きました。

DSC_0380

今月は恵方巻を作り、楽しい食事をした後、赤鬼さんが登場し、豆に見立てたお菓子入りの球を鬼さんに投げて遊びました。

DSC_0379
DSC_0381
DSC_0377

そして最後は恒例の“雑巾がけ“!
院長も歳を考えずに参加した為、最後は“スッ転ぶ“‼️😂(笑)

DSC_0390

食事を通してお子様たちが楽しく過ごせる😊、憩いの場であると実感しました。

帰り際に、「乳歯が随分前に抜けたのに、まだはえてこない」というお母様のお悩みに、お子様のお口を拝見し、アドバイスをしておりました。
歯医者に行く程ではないけれど、「これってどうなの?」という日々の小さな悩みを抱えたお母様に寄り添えた事に感謝します。
“たまたま、そこに歯医者がいた❗️“ってだけで、ちょっとは役にたてたかもしれません。

まとめて生花のご紹介

2017.06.26 / 未分類 / Author:

こんにちは。
ブログの更新を長い間、おこたっていました。
スミマセン。

まとめて生花のご紹介を致します。

いつもきれいなお花を活けて下さっているのは、

能見台通りの フラワースタジオ スー・ル・ヴァン さんです。

今週も皆様のご来院をお待ち申し上げております。

保育園への検診

2017.06.06 / 未分類 / Author:

こんにちは。

毎年恒例になっている保育園への検診。

本日6日(火)の午前中を休診にさせて頂き、行って参りました。

 

まずは小さいお子様たちのクラスから。

泣いちゃうよねぇ~、やっぱり泣くよねぇ~。

一人が泣くと連鎖反応でみんな泣いちゃいます。

お口を開けてくれない子、泣きながらお口を開けて、

検診が終わった途端、「お~ば~け~crying」と言いながら去っていく子(笑)

「マ~マ~crying」と助けを求める子(笑)

本当にお子様って面白いです。

 

 

少し大きな子たちのクラスになると、

お利口さんに大きなお口を開けてくれました。

ただ大きくなると、美味しい物(甘い物)をたくさん食べているせいか、

虫歯が多く、歯垢がたっぷりと付いているお子様もいらっしゃいました。

 

上の前歯の歯と歯の間が虫歯になりやすく、

デンタルフロスはしないと虫歯になってしまいますね。

 

 

 

そして衛生士によるハミガキ指導です。

大きな顎模型を使い、お子様たちにご自身の歯ブラシを持ってきてもらい、

みんなで一緒にハミガキ指導です。

今年は衛生士が手作りのお菓子のワッペン!を体に貼り、

視覚的にも分かりやすく指導をしました。

これ全部、衛生士のアイデアです!すばらしい!

お陰でみんな一生懸命に聞き入っていて、

かなり「つかみはOK!」という感じでした。

 

 

そして、紙芝居タイム!

横浜市歯科医師会から紙芝居をお借りしてきた紙芝居を読みます。

今年はリスの歯医者さんのお話し。

前の日の夜に何回か練習してみたのですが、

この話、落ちがない!coldsweats01

威張っている狼さんがリス先生に歯を治してもらう・・・。

という内容ですが、”だからどうした?” って感じで、

どこをどうやって盛り上げていいのか分からない内容のお話しで、

お子様たちの頭の上に ?マークが浮かんでいるのが見えるようでした。

うーん、来年からは内容を見極めてお借りしてこよう!と思いました。

 

そしてすべて終わり帰ろうとしたところ、

院長が子供まみれになっているではありませんか!

院長の周りに子供がたくさん集まって、何かを熱望されている感じです(笑)

しかも何だか嬉しそう!

どうやら大きな歯ブラシで顎模型を磨きたいらしい!heart01

「次は僕、次は私!」の状態で、院長は人気者のようでした。

どさくさに紛れて、「抱っこしてheart04happy01

という子もいたようで、後から聞いた話ですが、抱っこしたら腰が痛くなったようです(笑)。

慣れないことをするからいけない・・・sad

 

というわけで、今年も楽しい検診でした。

保育園の皆さま、どうもありがとうございました。

では、また・・・。

 

お子様の仮歯

2017.01.21 / 未分類, 治療 / Author:

こんにちは。

以前にブログでご紹介した、お子様用の仮歯。

タレントさん等で、撮影日に乳歯が抜けてない状態ですと、やはり写りが悪いですよね。

撮影日だけでも歯が必要!な方が時々いらっしゃいます。

当医院では、プラスチックの仮歯をお作りしております。

ただ、接着剤でくっつけるだけですので、強度がありません。ですので、撮影前日の装着が理想です。

そして再利用ができないので、その都度作る必要があります。

それと、撮影が終わったら、次の日に仮歯を外しにご来院
頂く必要があります。

1本¥3240(税込)

2本¥5400(税込)

で、やらせていただきます。

そして除去料として、¥1620(税込) かかります。

既に予約の患者様の合間でお作りしますので、

お待ち時間が出る事と、治療が終わるまで時間がかかります。

そして院長が作るので、予約状況が空いてる時間にご来院頂きたいので、

患者様の都合が良い時間に拝見できるかどうか分かりません。

例えば、“習い事があるから6時までにここを出たい!” 

というようなご要望がお受けできないこともございます。
お時間に余裕を持ってご来院下さいませ。

賞状を飾りました

2016.06.22 / 未分類 / Author:

こんにちは。

 

先日、院長室を掃除していたら、色々な賞状がでてきまして、

飾ろうかどうしようか悩んでいてdespair

その中の数枚を待合室に飾ってみました。

まだ飾りきれない物もいくつかありますが・・・。

インプラント関連のものらしいです。

 

 

そのついでに院長の写真を撮ってみましたhappy01shine

 

 

 

 

いつも治療中はマスクをしているので、素顔が分かりづらいですよね。

素顔はこんな感じですhappy02

 

では、また・・・。