アクセス・バーズってなに?

2019.02.06 / 未分類 / Author:

こんにちは!

寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日取得いたしましたアクセス・バーズ。

何人かの患者様に受けて頂きました。

初めてきくもの、体験するものに不安を抱かれる方もいると思います。

バーズって何?というのを説明してくれてる動画を発見しました。

宜しければご覧になって下さい。

金沢区「子ども食堂すくすく」

2019.02.04 / 未分類 / Author:

金沢区「子ども食堂 すくすく」さんにボランティアとして院長と行って参りました。
そしてほんの少しですが、ご寄付をさせて頂きました。

DSC_0380

今月は恵方巻を作り、楽しい食事をした後、赤鬼さんが登場し、豆に見立てたお菓子入りの球を鬼さんに投げて遊びました。

DSC_0379
DSC_0381
DSC_0377

そして最後は恒例の“雑巾がけ“!
院長も歳を考えずに参加した為、最後は“スッ転ぶ“‼️😂(笑)

DSC_0390

食事を通してお子様たちが楽しく過ごせる😊、憩いの場であると実感しました。

帰り際に、「乳歯が随分前に抜けたのに、まだはえてこない」というお母様のお悩みに、お子様のお口を拝見し、アドバイスをしておりました。
歯医者に行く程ではないけれど、「これってどうなの?」という日々の小さな悩みを抱えたお母様に寄り添えた事に感謝します。
“たまたま、そこに歯医者がいた❗️“ってだけで、ちょっとは役にたてたかもしれません。

アクセス・バーズプラティクショナー資格取得

2019.01.29 / お知らせ / Author:

この度、「アクセス・バーズのプラティクショナー」の資格を取得いたしました。

アクセス・バーズとは、あらゆる人生において重要だと思った、思考、アイデア、信念、考察、感情と態度の全てを保存している頭部の32ヵ所のポイントに手をあて、バーズをランさせることで、脳をデトックスしていきます。
心身ともに深いリラックスをもたらす施術方法です。

最低でも“上質なマッサージ受けた感じ“で、最高は“人生が変わってしまう“と言われています。

バーズはこんな方に向いています。

⚫️かみしめや食い縛りが習慣になり負担になっている
⚫️いつも様々なことが気になる
⚫️過去や未来のことを必要以上に考えてしまう
⚫️眠りが浅くスッキリ目覚めない
⚫️慢性的にストレスを感じている

当医院で、顎関節症や歯ぎしり、食いしばりでお悩みの患者様がたくさんおりまして、保険でマウスガードの作成をしますが、あれはあくまでも食い縛りの強い力を分散させるものであり、本当の原因のストレスにはアプローチできません。

バーズはストレスの緩和に効果が期待できます。

只今、モニター募集をしております。
最低でも5回継続で受けて下さる方に、1回¥2000でセッションさせて頂きます。

所要時間は1時間。

5回終了後、簡単なアンケートにお答え頂きまして、施術風景のお写真を撮らせて頂き、場合によってはHPやFBで使用することもございます。(ご希望であればお顔を隠します)

モニターにご興味がある方は、当医院までご連絡、もしくはFBのメッセージ下さいませ。

今週の生花

2018.12.06 / 生花 / Author:

DSC_0281
DSC_0280

皆様、こんにちは。

すっかりブログ更新を怠っておりました。

今週の生花です。

後ろの壁面装飾もクリスマス一色に致しました。

スリッパ棚にお隣のカフェのドリンク100円引き券を置きましたので、ご自由にお取りくださいませ。

デジタルレントゲン・CT

2018.10.27 / 院内設備 / Author:

DSC_0229

こんにちは。
blogを凍結状態にしてしまい、申し訳ありません。
やはりFBの方が、手軽に更新できるので、やっぱり便利ですね。

さてさて、そういえば当院ではデジタルレントゲン、歯科用CTを導入しております。

この表はレントゲン室に貼ってあります。
被爆量は極めて少ないのが特徴です。

画像診断も大きなモニターで見れる為、小さなフィルムで診断するよりもはるかに精度が上がります。

どちらも保険での請求ができるのですが、CTに関しては保険適応の病名が決まっています。
ですので、「インプラントやりたいんだけど、保険でCT撮ってくれないかしら?」といったご要望にはお応えできません。
すみません。
こればかりはお国が決めたことですので、何でもかんでも保険でみることはできないのですねぇ。

親知らずを抜歯するにあたり、レントゲンだけでは判断しにくい場合…などには保険が適応されます。

CTの保険点数は1170点なので、3割負担の場合は¥3510です。
ただこれに初診料や再診料、検査料やその他に処置をするので、大体¥5000くらいかかります。

あと、当院では次回の処置が¥3000を越える場合は、事前に患者様に「次回はブリッジが入りますので、大体¥5000くらいかかります」のようなお知らせをしております。
よっぽどの処置をしなければ、それほどかからないからです。

話がそれましたが、いつでも患者様と同じ目線で医療を提供していきたいと思っております。

では、また…。

今週の生花

2018.06.18 / 生花 / Author:

DSC_0055

DSC_0057

DSC_0056

こんにちは。
雨ですが、皆様はご体調を崩されてはいませんか?

今週も皆様のご来院をお待ちしております。

ロイテリ菌って?

2018.06.14 / 健康&美容 / Author:

こんにちは。

とても久々のブログUPで申し訳ありません。

 

先日、患者様より「ロイテリ菌」についてご質問がございました。

乳酸菌が口腔内環境を良くしてくれる事は知っていましたが、

詳しい商品名など知らなかったので

宜しければご覧ください。

 

ただひとつ言えるのは、どんな商品にしても

「これだけを食べれば、病気が治る!」みたいな魔法の杖のような商品はこの世に存在しないですし、

乳酸菌は2~3か月摂取して効果が期待できるものであり、

口腔内の衛生状態を保っていないまま、乳酸菌に期待するのは良くないと思います。

あくまでも ”手助けをしてくれるひとつのツール” と考えて、毎日継続的に摂取できるのであれば

とても良いと思います。

 

ご参考にして頂ければ幸いです。

チェックアップスタンダード

2018.02.01 / 予防グッズ / Author:

こんにちは。

お花屋さんがお休みの為、生花の交換はありませんでした。

 

さて、皆様はどんな基準でハミガキ粉を選んでいますか?

虫歯予防、歯周病予防、知覚過敏、ホワイトニング・・・等、

世の中には様々な歯磨剤があります。

お値段や味で選んでる方もいらっしゃると思いますが、

歯科医院で販売しているハミガキ粉は、その方の症状に合ったものをおススメできるのと、

フッ素の含有量が国内最高基準であるものがほとんどです。

ちなみに市販のハミガキ粉はフッ素の含有量の表示義務はありませんので、

例えばドラム缶の中にフッ素が一滴だけ入っていたとしても、「フッ素配合」と表示できてしまいます。

 

最近、フッ素の国内最高基準が1000ppmFから1500ppmFに引き上げられて、

なんと1450ppmF配合のハミガキ粉が登場しました!

 

こちらがライオンから発売された

チェックアップスタンダード

135g で ¥590(税込)

 

 

 

 

 

マイルドピュアミント味で、小学校高学年くらいからお使い頂けると思います。

虫歯予防にいかがでしょうか?

 

生花と飾り付け

2018.01.26 / 生花 / Author:

こんにちは。

なんと今年になって初めての投稿です。

ご無沙汰しておりました。

現在、まさき歯科クリニックのスマホ用のサイトを製作しておりまして、
忙しい毎日です。
と言っても、詳しい方にお願いをしていまして、
その修正やらチェックやら…がたて込んでおります。

もうすぐ完成するので、出来上がったらお知らせ致します。

さて、生花等のご紹介です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お口の健康を保つには乳酸菌

2017.11.24 / 健康&美容 / Author:

こんにちは。

お口の中の健康を保つには、ハミガキやフロス等のご自身のケアだけでなく、

乳酸菌を摂取し、善玉菌を増やすことも重要になってきます。

何かと話題の「腸内フローラ」

腸内の善玉菌・悪玉菌・日和見菌 のバランスを維持して、腸管の健康を保つことが感染症予防・ガン予防になるというもの。

乳酸菌といってもありとあらゆるものがあり、長期的に継続して摂取すると効果があるようでしょう。

虫歯や歯周病に良いとされる乳酸菌です。宜しければご参考になさって下さい

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://zendamakinblog.com/bacterium-effect/oral-hygiene

 

では、また・・・。